amazonのカスタマーレビューを確認して見ると。

amazonでは、カスタマーレビューによる星の評価がありますよね。その中には、商品を購入していなくてもレビューが書けるようになっている為に買った事がない人が商品に対して星1の低評価を付けたり、逆に身内が高評価を付けたりすることが横行してたりするんですよね。買っていない人がなぜレビューできるのかと言うと実店舗で買っていてその商品についてのレビューは出来るという人たちがいるのでamazonで買っていなくてもレビューしていいですよ。と言うamazon側のスタンスだからですね。

しかし、それが悪用されていて、買ったことも商品を触ったこともない人がライバル製品の低評価や自分の製品の高評価レビューを書くという人がいたりします。

カスタマーレビューのページからだとフィルタで「Amazonで購入のみ」を指定することでamazon未購入者のレビューを除いて確認することができます。商品にもよりますが未購入者のレビューはどこにでも売っている商品(コンビニやスーパーでも買える商品)だと多くなり(20%程度が未購入者のレビューだったりします。)、PCパーツなど専門性の高いものだと未購入者のレビューは少ない(1~5%程度)傾向があるようです。

炎上した人の出している商品だったりすると、例えば本などの場合、いたずらレビューや未購入者の批判レビューが大量に投稿されたりするケースもあるようですね。

アマゾンの評価が正しいかどうか不安に感じたときはフィルタで「Amazonで購入のみ」にして確認してからの購入を検討してみてください。

余談ですけどamazonプライム(amazonprime)はお得感満載ですよね。映画やアニメをよく見ています。その時、カスタマーレビューは参考にしているので、是非、不正の無いレビューをお願いしたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました