ハイブリッド車の仕組みを理解しよう。

ハイブリッド車の仕組みを理解しよう。 自動車

電気自動車とハイブリッド車いろいろ知ってから購入するのが良いですね。

ハイブリッドカーの基本がわかります。【ハイブリッドはじめてBOOK】  (c) 神奈川トヨタ【U-Car】

ハイブリッドカーの基本がわかります。【ハイブリッドはじめてBOOK】

(c) 神奈川トヨタ【U-Car】 各店でプリウス試乗車 もご用意!(一部店舗は車両が異なります) 【神奈川トヨタU-Car】ハイブリッド車在庫一覧はコチラ http://goo.gl/DLwPji レポーター: 中村優子.

静かさがメリットでもあるけどデメリットでもあるから難しいね

もしかして ここってトレッサ!?

バッテリー上りがありません。・・・・というのは間違いです。ランプの点けっぱなしすれば補機Batteryは上がります。説明不足ですね。

そもそも、ハイブリッドって、ガソリン、経由を使わなくなるまでの、間に合せの仕組みだと思う。単なる「つなぎ」の技術がこんなに盛り上がってるのは、本来では無いように思う。少しでもガソリンの消費量を減らすためなので、化石燃料が不要になったら、ハイブリッドも不要になるのかと思います。

TOYOTA Camry | TOYOTA Hybrid System II(JPN) | Toyota  (c) Toyota Global

TOYOTA Camry | TOYOTA Hybrid System II(JPN) | Toyota

(c) Toyota Global Toyota #ToyotaGlobal #ToyotaCamry Toyota Motor Corporation Official Global Website: https://global.toyota/en/ トヨタ自動車株式会社 公式企業サイト: …

first like

他のハイブリットだと静かにブレーキ出来んのに、カムリだと1速まで落としてからじゃなきゃカックンなるんだけどなんか改善方法ないん?あとバックの時のブレーキクソ強仕様やめてくれ

Only Vmax of the new Camry (200 kph) is outrageous!!!It should be 225 kph at least!So many innovations… why lack of a decent Vmax capabilities? There are hybrid Lexuses with good top speed (250kph) on the market. TOYOTA Vmax 200 kph is good for RAV4 or Prius but Camry should have 225 kph at least!

Хочу такую машину, через год два куплю наконец-то!

ハイブリッド車の中身は?複雑な仕組みを解説 | What's Inside? | WIRED.jp  (c) WIRED.jp

ハイブリッド車の中身は?複雑な仕組みを解説 | What’s Inside? | WIRED.jp

(c) WIRED.jp ボタン1つで始動するシンプルさとは裏腹な、その中の仕組みとは? 身の回りにある日用品の中に何が入っているかを解剖していくシリーズ「What’s Inside」。普段何気なく …

ハイブリッド3社対決 どれがベスト? トヨタ / 日産 / ホンダ Comparison of representative hybrid car rivals in Japan.  (c) 話題のツボ

ハイブリッド3社対決 どれがベスト? トヨタ / 日産 / ホンダ Comparison of representative hybrid car rivals in Japan.

(c) 話題のツボ 0:00 オープニング 以下目次↓ 0:58 アンケートご回答のお願い 1:09 ハイブリッド方式3社のおおまかな特徴 2:52 日産 e-POWER 詳細 5:19 トヨタ THSⅡ 詳細 7:58 ホンダ …

ご視聴&アンケートへのご回答ありがとうございます!

こういうの考えた人って凄すぎる。

この分かりやすい映像は誰が作って誰が編集したのでしょうか?

アクアに乗ってますが滑空 エンブレ 回生ブレーキを使い分けてます。この前は車間距離取ってエンブレでゆっくり速度落としたら後ろの車に煽られました。

最新のアクア ヤリスハイブリッド車を試乗してきたが ガソリン1L当たり40km以上の燃費 国策としてガソリンを使用するハイブリッド車を無くすべきではない!

e-Powerの魅力はパワートレインよりもワンペダルでは?セレナ、ノア・ヴォク、ステップワゴンを乗り比べて、ステップワゴンe-HEVを購入しました。

【お詫びと訂正】本動画内にて誤りがありました。12:13~12:37トヨタ・ノアの実燃費として参照したデータの抽出時に誤りがあり、本動画のナレーションで「ノアのTHSⅡは、他の2車からかなり引き離されており、次世代モデルが待たれます。」と表現しておりますが、これは誤りです。ノア ハイブリッド Si の e燃費参考値↓誤:11.42 km/L正:16.35 km/L従って他社との数値差は僅差となり、上記「」内表現は誤りとなります。誤った情報を提供してしまい、視聴者および関係者の皆様には大変申し訳ございませんでした。

凄い難しい😅 わからんけどキックスとヤリスがかっこいいですねフィット4が、無難な車なのしかわからないです  どれが1番いいのかわからない

鉄損と銅損さえなんとかすれば最高出力トルク上がる。エンジンはegrやミラーサイクルの協調運転が命‼️こうすることで、エンジン効率とモーター効率の協調運転が可能となる。されど、エンジンは減速しても排気ガスを回転エネルギーによりガソリン燃料に変換できない。モーターは回生エネルギーで充電できる。さらにモーターは二酸化炭素出さなかったり環境性能も高い。結局はエンジンも電気エネルギーとして充電されるから面白いわけだ。

ホンダはこれだけ複雑なシステムをフィットの小さなボディに詰め込んだんだからボンネットがギュウギュウなのも頷けます。

ハイブリッド車の構造  (c) takeuchi78

ハイブリッド車の構造

(c) takeuchi78 お問い合わせは、株式会社シエロ http://cielo.to/e-toolbox_plus/index.html まで。

すごい

トヨタ プラグインハイブリッドシステム | 概要  (c) Toyota Global

トヨタ プラグインハイブリッドシステム | 概要

(c) Toyota Global 

うん、凄い。やっぱりTOYOTAの技術は凄いんだよな❗️ ただ、乗り手のマナーが…。

日本語で書いてください。

>>アウディの気体水素燃料電池車にも、プラグインハイブリッド付いてるゾ、燃料電池の触媒が標準稼働するのが300 ℃位だから、触媒の温度が上がる迄[二次電池で]走らせて暖機運転稼ぐンだって(嗤トヨタの燃料電池も、ホンダ・ユアサ持ち合い特許の[新型燃料]買って使ってるのに、下品代が強気で核心技術確保って云うのも、ホンダの[Z]社長から横流しで[燃料電池技術]手に入れたカラダロ? 其持ち合い特許だから[アップル]張りに払う事に成るぞ!(超爆笑ホンダ・ユアサに特許料払うか[燃料電池]って商品として買う方が安いゾ(嗤自衛隊がユアサと燃料電池の実証試験遣ってたの、知らない?(プーックスクス

日産にしかない「e POWER」とは?ハイブリッドとはどう違うの?  (c) 気になるウワサチャンネル

日産にしかない「e POWER」とは?ハイブリッドとはどう違うの?

(c) 気になるウワサチャンネル 日産にしかない「e-POWER」とは? ハイブリッドとはどう違うの? チャンネル登録をお願いいたします。

これを、シリーズハイブリッド という。

いいね(^_^)セダンタイプの車が好きなので、350万円くらいで、ティアナeパワー発売して欲しいです!

初代ノートにも装備してほしいパワー

モーター駆動に慣れたら、もうエンジン駆動に戻れません。モーターの瞬発性と巨大なトルクは、ワンペダル走行を可能にします。50年間様々なクルマをマイカーで乗り継いできましたが、クルマ好きの私には人生最高の素晴らしいクルマです。皆様乗れば解ります。このクルマの特徴はエクステリアやインテリアよりも、完璧な走行性能です。

これ売れすぎだよな。毎日の通勤中に複数台見かけるよ。

低燃費なのが一番の要因なのか

初代ノートみたいにフットパーキングにしてほしかった。

勉強になりました。

親が隣に同じ色のノートが止まっていて、それに乗り込もうとしていた事がある。前後3台ノートだったなんてこともざらにある。それでも、満足してます。

EVのリーフから派生した車ですね。フルタイム電気モーター駆動ゆえの力強くて滑らかな走りは斬新です。e-powerのネガティブキャンペーンをよく見ますが他社工作員でしょう。

THSII(トヨタハイブリッドシステム)の動力分割機構について  (c) HYBRID鹿本

THSII(トヨタハイブリッドシステム)の動力分割機構について

(c) HYBRID鹿本 ※中速域(約40km/h〜60km/h前後)で穏やかな力行時は、MG1(内側の発電機)、MG2(外側のモータ)がともに回生している場合が多いです。

THSはとても奥深いです。これを理解するのに私は1年ほどかかりました。邪魔でなければそんな私のアドバイスを。まず、動力分割機構は共線図と一緒に考えると良いでしょう。共線図のあらゆる状態でMG1,MG2から電力がどう入出力されるか説明できるようになれば完璧です。トルク×回転数=パワーは最もよく使う公式です。Prius Power Split Deviceで検索して出てくる海外のサイトに遊星歯車のflashがありますが役に立ちますよ。英語が堪能であればPrius Chatというマニアックな空間があることも知っておくといいです。

わかりやすい!これ遊星歯車の制御にクラッチとか使わずモーターの回生で制御してるのがミソなんだな。

こちらの不備で動画を削除、再アップさせていただきました。前の動画にコメントをくださったTn様、ストップ温暖化様、高評価をくださったみなさまにはご迷惑をおかけし、申し訳ありません。

この模型による解説動画と、コメントでご紹介くださったフラッシュ動画がTHS2の理解を深める参考になりました。ありがとうございます。フラッシュを見たら、高速走行時のエンジン回転の制御が気になりました。(発電機の回生ではエンジン回転が上がってしまう??)

再度ご質問いたします。プリウス50系は2モーターとのことですが、何KWと何KWのモータが搭載されていますか?よろしくお願いいたします。

長年イメージとしてはあったんだけど、変速原理これで良く分かりました。これで、ジェネレータへの回生負荷のかけ方を制御することで無段変速が出来ているわけですね。クラッチとか摩擦部分がないから耐久性ありそうですね。自分が乗っている2013PriusVが21万マイルですが、今までディーラーでオイル交換5000~6000マイルくらいでやっていますが、オイル、フィルター類位しか交換を言われたことがないので、ベルトもないのかなと思っていたけど、そうなんですね。ブレーキシューも減らないし、ベルトもないし、メンテコストほとんどかからないですね。バッテリー交換がいつ来るのかですが。

素人考えですが、低速域と高速域で、外側と内側のモーターの役割が切り替わるというのは、2速のトランスミッションのようですね・・・・

なんだかよくはわかりませんが、トヨタはものすごい仕組みを発明していたのですね。もっと世界中にこのシステムが広まったらいいですね。このような説明をYouTubeで聞けるのは、本当に素晴らしいと思います。さすがはハイブリッド博士の鹿本さんです。

i-mmdは勝利なるか

このシステムの何が凄いって、クラッチなしで動力の融合や分割や増減速やってるとこなんだよね、しかもこのコンパクトなサイズで。ヤリスからリチウムイオン電池になってラバーバンドフィールが無くなっているようでよりTHS2の本領が発揮されつつあるようですね。

ハイブリットカーのブレーキは普通の車と何が違う?  (c) 森本モータース / Morimoto Garage

ハイブリットカーのブレーキは普通の車と何が違う?

(c) 森本モータース / Morimoto Garage ハイブリットカーのブレーキの構造は、普通の車と違うことをご存知ですか? 今回はその違いとブレーキフルードの交換作業を解説します! ♢森本モータースのオリジナル …

どんどん電気屋さんになっていく( ̄▽ ̄;)

ほぇー、初耳でした!私がおじぃになる頃には昔はなんでもアナログでのぉ、ガソリンで走っとったんじゃ、ってなりそう。

へぇ…今時の車は凄い!

いまの車は電子化が激しくなって、車と言うより家電製品ですね。

良く勉強されてますね!!あなたのような整備士が増えると良いんですけど。

なるほど・・それで扱い難い癖のあるブレーキなのか!

やっぱピュアガソリン車がいいな……

まあ、診断機があると…要領書を取り寄せたあとの読む手間が減るかな

これはずっと見たかった作業です😋 いつもありがとうございます

アキュームレータの圧力下げる時にフルード量が多いと溢れるのが、少し面倒ですよね

【理解挑戦】理解できる??バラバラに解剖したプリウスのトランスミッションの内部は人類の英知が結集されたシンプルだけど複雑怪奇な良システムだった!?トヨタ製ハイブリッドTHSⅡの構造を暴く!  (c) 増満自動車

【理解挑戦】理解できる??バラバラに解剖したプリウスのトランスミッションの内部は人類の英知が結集されたシンプルだけど複雑怪奇な良システムだった!?トヨタ製ハイブリッドTHSⅡの構造を暴く!

(c) 増満自動車 走行不能になったハイブリッド車アクアのエンジンを分解検証してみたhttps://youtu.be/uvcvxw8gfiI ※その他の検証(増満自動車WEBサイト) 【検証】走行不能になったATを …

このシステムを考えた人、天才だ。トルコンやクラッチを不要にした上に、変速機まで不要にした。さらに、ブレーキの負担軽減と電力回収も合わせた上で、とても少ない部品で実現している。この天才的な設計が有って、今のハイブリッド車の価格が実現できているんだ。

こんなの見せられたらそりゃEUもとち狂ってガソリン車を規制するとか言い出しますわ。

THSの構造や駆動の説明はアニメでは良くあるけど、実際の部品でしかも解説付きで見るのは初めてで、とても興味深く拝見させて頂きました、主様に感謝です。この様な複雑かつ巧妙な仕組みが、20数年以上前に確立されていた事に驚がくします。正に発明品と呼ぶにふさわしいシステム、トヨタの技術陣恐るべし。

クラッチなどの摩耗する要素の殆どない無段変速機をこんなにコンパクトに纏めてあるんだ、凄いな。ずっと見たいと思っていました、有難う御座いました。

別メーカーの方がおっしゃってました「プリウスのミッション考えた人は天才じゃなかろか」と

初代プリウスに搭載されたハイブリッドシステムをゼロから開発したアイシンAWが凄いです。アイシン精機と経営統合しこれから先もアイシンの技術力は世界最先端を行きます。

これです。これに対する所有欲が、私に30プリウスを購入させたのです。安っぽいシートにさえ好感を抱いたのは、金の掛けどころがこの機構・制御にあるからです。

数あるハイブリッドシステムでこのシステムが至高ですね。プログラム次第で発電専用にも出来ますし。

トランスミッションだけで沢山のパーツと精度、複雑な機構が融合されて一つの部品になっているのには驚愕です。これを量産化してエンジン、フレーム、ボディを組合わせて、たった200~300万で買えるのかと思うと新たな衝撃を受けました。

ひと口にハイブリッドと言っても、こんな複雑な機構と動きが有るのですね。これを考えた人に頭の下がる思いです。

ハイブリッドって何?  (c) Toyopet Okayama

ハイブリッドって何?

(c) Toyopet Okayama ”ふたつ以上のものを組み合わせる”という意味の「ハイブリッド」。 プリウスなどに代表されるハイブリッドカーは、ガソリンエンジンとモーター・充電池を組み合わせることで、低 …

コメント

タイトルとURLをコピーしました