簡単そばつゆの素の作り方

料理簡単レシピ レシピ

そばつゆ(めんつゆ)の素を手作りする方が良いか市販のものを使う方が良いかは少々迷いどころですよね。コスト的には、市販のものをスーパーで買うよりは半額程度になりますが、そばつゆの素自体がそんなに高いものではないので、わざわざ手作りしなくてもって感じもしますね。ただ醤油の消費に時間がかかって古くなるのだ嫌だなと言う方などは、普段置きしている調味料の消費スピードを上げるには手作りも良いかなと思います。

市販品はそばつゆの素と言いますが、一般的に蕎麦屋さんでは出汁を入れる前のしょうゆベースのものを「かえし」と言います。語源は煮かえしが、かえしになったようです。

レシピはお店によっても違うと思いますが割合は

材料:

醤油:8

味醂(みりん):1

砂糖:2

これでだいたい出来ると思います。

では次に、そばつゆの素を自宅で作るためのレシピをご紹介したいと思います。

材料:

醤油:3

白だし:1

砂糖:1

みりん(味醂風調味料):1

顆粒だし:少々

上記の材料を混ざるだけで出来上がりです。とっても簡単なので一度お試しください。

作ったそばつゆの素の使い方ですが天つゆとして使う場合は3倍希釈で、そばつゆとして使う場合も3倍希釈です。かけそばなど温かいおそばやうどんで食べる場合は5倍希釈で、そこに少し顆粒だしを加えてください。

コメント

  1. […] めんつゆ:1 […]

タイトルとURLをコピーしました