焼き芋を手軽に炊飯ジャーで、さつま芋簡単レシピ、おやつに!

料理簡単レシピ レシピ

焼き芋ってたまに食べたくなりますよね。そんな時に自宅で簡単に炊飯ジャーを使う事で焼き芋が出来ます。簡単レシピをご紹介。ただし、炊飯ジャーの後にオーブントースターも使うとよいです。炊飯ジャーだけだとふかし芋になるので、オーブントースターで仕上げに少しかけることで皮のパリッと感と水分が程よく抜けて焼き芋感が出ます。美味しく出来上がります。

材料:

さつま芋

では、ご自宅にある一般的に炊飯器を使ってさつま芋を入れてください。その後に150cc程度の水を入れます。あとはご飯を炊くときと同じ、スイッチを入れるだけ。ご飯の炊き上がりと同じように時間がたってピーっと音がしたら完成しています。ふかし芋として食べる場合はそのまま取り出してお召し上がりください。焼き芋感を出す場合は、出来上がったさつま芋をオーブントースターに入れて3分程度かけてください。皮がパリッとしてきて余分な水分も抜けて焼き芋っぽさが出てきます。

お好みで、お塩を使ったり、バターを使ったりして食べましょう。焼き芋にバターは合いますよね。

さつま芋は調理しないまましばらく寝かすと甘くなるので少し多めに買って食べたくなったら必要分だけ作りながら大量消費をしていくのもいいかと思います。じゃがいももこの方法で簡単にじゃがバターなども出来ますよ。じゃがいもも焼いた感を出す場合は炊飯器で作った後にオーブントースターで焼いた感を出してください。

子供さんのおやつにも炊飯器に入れてボタンを押して放置しているだけで完成しているのでお忙しいご家庭には簡単手抜きおやつとしてどうでしょうか。

さつま芋の種類のおすすめ

さつま芋のブランドとして知名度が高いものに安納芋だったり薩摩金時だったり、紅はるかや紅あずま、シルクスイートなどがありますが、個人的におすすめなのは紅はるかですね。価格は手ごろで比較的どこのスーパーでも見かけますし甘いですね。ほくほく感は少なめですが、甘さはかなりのものですね。

簡単レシピに関する情報を厳選してまとめ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました